2017.02.17

ミラノのドゥオーモの柱2

教会でいつも写真を撮る定位置、正面中央から見ても柱の太さはわかる。
他の教会でも、いつも撮っているから、ファインダーをのぞいたら、ずいぶんその違いを感じる。
だが、こうして、途中まで歩いてくると、大木の間を歩いているように感じられる。
ドゥオーモ
石の建造物なんでしょうけどね、森の中のようで、凛とした空気間も、森のようである。
巨木の間からのぞくステンドグラスといった感じなのだ。
スポンサーサイト