2016.04.14

バルフルールの海

コタンタン半島は、その付け根部分から湿地帯が始まる。
先っぽの部分は、プレスキルと呼ばれる。
湿地帯を水部分とするのなら、ちょうど島のようになっているのだ。
バルフルール
その島先端の中央部分にあるのが、このエリア最大の大都会にして、フランスの一大拠点港のシェルブール。
その北側、この島部分の角にあたるのが、ここ、バルフルールである。
バルフルール
いかにも地の果てといった、風景が広がる海。
バルフルール
この辺りも、干満が激しいんですかね。
海に洗われた岩肌が、恐竜の背中の化石のように並んでいる。
スポンサーサイト