FC2ブログ
2015.03.06

ラン大聖堂のバラ窓

バラ窓を撮ろうとすると、下から見上げる形になることが多い。
遠くのバラ窓を狙うと、すべてが入らない。
それでも、ここのバラ窓は、手前にパイプオルガンがあり、内陣の装飾があり、なんとも厳かな、沈む夕日のように佇んでいた。
ラン大聖堂
同じゴシック初期のものでも、ノートルダム寺院などは、16方位に円が広がっているが、ここは12方位。12個の円が並んでいる。
スポンサーサイト