FC2ブログ
2015.01.28

プラハ トラムカフェにて

ヴァーツラフ広場のカフェで、本日の作戦を練ることに。
旅行に行ったら、まず、当地で作戦会議という名のカフェ休憩。

せっかく来たのに、いきなり喫茶店というのは、よくわからないなどと、時々言われるが、単純に、自分自身が旅先での喫茶店にいる自分が好きなのであろう。
そういうイメージの中に、自分をかざって満足するのだ。
プラハ
ハニーケーキがこの町では有名なのだそうで、観光客ござんなれのここで頼んだら、きっと高いよ!ってわかっていながら、この先、いつ食べるかわからぬものを、とりあえず口に入れておく。
そして、このブログに載せるためだけの写真を撮る。
こういうときは、値段は見ない、記憶しないことにする。
プラハ
もともと、この近くの別のカフェで休憩する予定だった。
ところが、そこは、閉店中。
やっていなかったのか?もうなくなったのか?
情報は生ものであるから、ガイドブックは最新号であったとしても、現状を表しているとは限らぬ。
インターネットもそう。
今日の記事であっても、情報は古いなんてことはザラなのだ。
プラハ
だから、情報は現地でも手に入れる。
観光局が一番良いが、それとて、最新とは限らぬ。
プラハ
さて、カフェに入る口実であった作戦会議。
どこへ向かうのか?
何番のトラムに乗るのか?

そうそう。
どうやら、空中で物を広げるのが、あまり得意ではない。
不器用なのだ。発想力のなさと、横着な正確が、それに拍車をかける。

だから、テーブルの上で広げるのがいい。
こぼす、汚す、落とす。そういうことのない、広いテーブルがいい。
地図と、ペンと、本と、カフェと、スイーツと・・タバコ(もうやめました)

そんな空間に身をおく自己満足。
作戦会議自体は、たった数分で終わってしまう。
スポンサーサイト