FC2ブログ
2014.12.29

バイユーのノルマンディ戦争博物館

バイユーといえば、タピスリー美術館に世界遺産がある。
他にも、もうひとつ、博物館がある。
それが、戦争博物館である。
バイユー
このバイユーという土地は、ノルマンディー上陸作戦が行われた海岸へのアクセスの中心地だ。
駅前から、上陸作戦の有名地点へ行ける。
そして、このバイユーにも、戦争の博物館が設置されている。
バイユー
上の戦車は、米軍のタンク・デストロイヤーM-10。
下の戦車は、英軍のチャーチル・クロコダイル戦車。
バイユー
米軍のものは、自走砲だそうだ。
少し離れた敵を攻撃するからなのだろう、砲身が少し上を向いている。
英軍のは、歩兵を乗せる戦車。
いかにも頑丈そうな面構えで、近い敵を駆逐してゆくような砲身の向きだ。

訪れている人は、アメリカの人が多いように感じられる。
祖父が従軍したという人たちもいることだろう。

あたらし戦の博物館が作られず、ここが、歴史博物館となってゆくことを願いたいものだ。
スポンサーサイト