FC2ブログ
2014.12.08

バイユーの2つの通りから

お腹が空いたので、といっても、レストランで飯を食うわけではない。
街中、すなわち、生活圏のお買い物ゾーンへ出かけて行き、パン屋を探すのである。
フランスで、安、旨、早といえば、パン屋に勝るものなし。

昼を食べたら、また、歩いて、大聖堂方面へ。
途中、のぞく大聖堂の写真を収めながら。

Rue Laitière(レティエール通り)
大聖堂の真ん中の塔が見えている。
教会謹製のチーズでも作られていた通りだろうか?
バイユー

Rue des Cuisiniers(キュイジニエ通り)
こちらは、正面の塔を横から眺める通り。
レティエール通りのお隣である。
教会ではなく、お寺なら、精進料理の店でもありそうなものだが、地元有名コックさんが軒を連ねる通りだったのだろうか?実際に、レストランがいくつかあるのだ。
バイユー
石畳の道を、教会前のレース博物館目指して、歩いて戻ってゆく。
スポンサーサイト