FC2ブログ
2014.11.09

Boulevard Ornano オルナノ大通りの信号群

パリ18区の南北大動脈の一本。
パリのレピュブリック広場から、北駅を通るマジャンタ通り。
これが、メトロ2号線を越え、18区に入ると、バルベス大通り。
さらに、モンマルトルの丘の裏側へと入ってゆくと、クリニャンクールへつながるオルナノ大通りとなる。
モンマルトルの丘を中心に考えると、丘の東の境界線とも言える。
パリの道
並木道なんだけれど、この、延々と続く信号のせいか?雑多な感じを受ける。
木々の種類は全く違うのだけれど、ベトナムのホーチミンの並木道を思い出した。
もちろん、歩いていて、排気ガスでノドが痛くなることはないけれど。

ちなみに、西の境界線である、サントゥアン大通りも、並木道である。
どちらも、独特な感じのする並木であるが、信号がある分、オルナノ大通りの方が、雑多感がある。
そして、その分、幅広なのか、開放感もあるのだ。
スポンサーサイト