FC2ブログ
2014.09.03

ソワソン サン・ジェルヴェ サン・プロテ大聖堂ステンドグラス

いかにも古めかしい雰囲気のステンドグラスであるが、下の文字を見れば、La Guerre 1914-1918となっている。
第一次世界大戦のことだ。
ソワソン
第一次世界大戦、第二次世界大戦と、フランスは戦場になっている。
とくに、このピカルディー地方は、大きな戦の起きた場所だ。
ソワソン
大聖堂のバラ窓と、パイプオルガン。
中央は聖母だろうか?
ここも立派なバラ窓が存在している。
ソワソン
雨宿りを終え、外に出ると、遠くに、サン・ジャン・デ・ヴィーニュ修道院の塔が見えている。
ソワソン
ぶらぶらと、そちらへ向かい、そして、少し早めに、パリへ戻るとしますか!
スポンサーサイト