FC2ブログ
2014.07.05

カンの男子修道院と女子修道院

撮りためた、カンの大修道院二つを並べてみる。
上が男子修道院
ギョーム2世、ウィリアム1世征服王が眠る。
男子修道院
下は女子修道院
英国のアルフレッド大王の血をひくという、王妃マティルド、マティルド・ドゥ・フランドルが眠る。
女子修道院
いかにも、男子修道院の尖塔の自己主張の激しさが目立つ。
それに比べ、丘の上に建つ女子修道院の母性的な建物は対照的。

王妃マティルダが先に亡くなったのだそうだが、支えてもらった王はどんな気持ちだったろうか?
高台に王妃が眠っているのがわかると、ふと、パンテオンのキュリー夫妻を思い出した。
あちらも、婦人が上であった。
スポンサーサイト