FC2ブログ
2014.04.08

カレル橋手前のトンネルを抜けてゆくトラム

カレル橋からプラハ城の写真をあれやこれや撮った帰りの写真である。
それにしても、アジア人が多いのだなぁという感想を持ったカレル橋。

どうやら、韓国の方が多い。
ついで中国の方であろう。

最近は、フランスでも中国の観光客と多く出会う確立は高い。
有名観光地に行けば、必ずといっていいほど。

世界遺産へ行けば、日本人観光客にあふれている。

そんなイメージからすると、ここ、プラハのカレル橋では、韓国の方の割合が圧倒的であった。
ソウルから、大韓航空がプラハまで直行便が飛んでいる。
その、行きやすさが、こうした状況を作り出しているのであろう。

日本からプラハも直行便が飛べば、この橋の上の様相も少々変わるのかもしれない。
プラハ
さて、トラム。
街中とはいえ、暗いところを動く車両を撮るのは難しそうだ。
ぶれている写真もあったが、何とか撮れた。
スポンサーサイト