FC2ブログ
2014.02.24

シャルトル散策 Rue de la Breche ブレッシュ通り

アミアン、ランス、シャルトルの3大聖堂。
3大聖堂という言い方があるのかどうか?わからないが、一番最初に何かで読んだ本に、そう書かれていた。
青赤黄の三不動同様、日本人の数字の3好きにピンとくる話である。
ということで、僕自身のなかでも、フランスの3大聖堂といえば、この3つだと思っている。
聖遺物だとか、歴史的役割だとか、パリからの距離や、王権の及ぶ範囲・・・そんなことも、大きさと共に重要視されての選抜なのだろう。
パリのノートルダム寺院や、サン・ドニ大聖堂などは、五山別格と同じような扱いでよかろう。

その3大聖堂のうち、最も遅く訪れたのが、シャルトル。
これで、詣で完了である。
シャルトル
また、不思議なことに、この3大聖堂、とった宿が、駅から遠く、それぞれ、結構歩くことになった。

シャルトルの場合も、駅から大聖堂をぐるりと回る感じで、宿を目指した。
その宿から、ぶらりと散策に出る。

まず見えてきたのが、サンタンドレ教会の大きな屋根。
新しい建物が並ぶとおりだけれど、カーブの先に、古い大きな屋根があると、雰囲気が一変して、落ち着いた感じになる。
スポンサーサイト