FC2ブログ
2013.12.06

ヴィルフランシュ・ドゥ・コンフランで強烈な胃痛に!

ヴィルフランシュ・ド・コンフランの村をぶらぶらした後、レストランで昼食をとった。
ここで、猛烈な胃痛に襲われた。
こんな胃痛は記憶にないほどだし、普段胃痛に悩まされることも稀だ。

今回は、パリにいる時点でも、胃痛で、薬局にお世話になったから、それの再発ということなのだろう。

留学中に、クラスの胃痛の男の子に対して、皆々がコーラを飲め!と勧めていたことを思い出し、食べ物はそっちのけで、コーラを注文。
ヴィルフランシュ・ドゥ・コンフラン
フランスの薬局では、処方箋がないと買えないと聞いたことがあるけれど、胃薬ぐらいは買うことができるようだ。
平たい大きなラムネみたいな、かみ砕く式の胃薬をパリで手に入れたのだが、これは、ペルピニャンの宿まで行かないとない。

一向に良くなる気配はないが、1時間ほどぐったりすると、歩けるほどにはなった。
スポンサーサイト