FC2ブログ
2013.08.31

アイ村のブドウ畑

ぶらぶら歩いていたら、あら、モエ・エ・シャンドンの印が。
ここも、たくさんあるモエの畑の一つなんでしょう。
このエペルネーを中心とした地方の畑は、みな、シャンパンになってゆくわけだから、モエに限らず、どの畑も、高級なシャンパンの原料ってわけである。
アイ村
しっている、有名な名前を見つければ、おおっ!と思うものの、ここ以外でも、有名なワインのシャトーもあるわけで、フランス中のいたるところに有名ブドウ畑がある。
アイ村
畑のブランド化は、日本にも当てはめられる仕組みですね。

丘の南斜面で燦々とふりそそぐ日光を浴びながら育つブドウたちである。
スポンサーサイト