FC2ブログ
2013.08.18

パリの工事現場の脇にて

何度も登場している、パリをイメージさせるカラーですが、今回も登場。
工事現場の壁の脇に置き去られた、カルフールのカート。
一体何故、こんな道端にカーとが置き去りにされているのか分かりませんが、ここは、パリのハズレの12区の端。
この近くの郊外エリアにカルフールがあるのかもしれません。
なかなか、日本では、こうしたカートの置き去りは見ませんが、気がつかぬのは自分だけでしょうか?
パリの工事現場
色といえば、気がつかなかったですが、カルフールは青白赤のトリコロールなんですな。
RERなんかも、青白赤ですが。

しかし、グレーグリーンの壁の方が、よっぽどパリっぽいかもしれません。
スポンサーサイト



Posted at 15:00 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |