FC2ブログ
2013.07.05

中国国際航空で行くパリ1 羽田空港からパリへ

羽田から欧州へというのは、日本の飛行機を使えば当たり前のことになった。
しかし、貧乏人の味方、格安航空券は、大抵が海外の乗継便である。
その乗継便の多くは、成田発が多いから、どうしても羽田は近くて遠い空港であった。
そんな羽田空港から国際線に乗るチャンスが訪れた。
羽田国際線ターミナル
国際的に評価の高いセントレアを模したようなイメージが印象的な羽田である。
たぶん、温泉は無いと思うが。
江戸であろうが、大正ロマンであろうが、昭和モダンであろうが、漫画アニメであろうが、コンクリートジャングルであろうが、ハイテクであろうが、日本は多様に突出しているから、まあこればかりが日本ではない。
羽田国際線ターミナル
それでも、日本を感じつつ、日本に心残しながら、またいずれの日か会いましょう!と外国人に語りかける事は、大事ではあろう。
ここから出発する日本人は、黙っていても日本に帰ってきますからね。
羽田国際線ターミナル
でも、出発する日本人のために、海外便利グッズばかり集めました巨大100均街なんてのもあると、便利でいいんですがね。Eチケットとパスポートだけ持っていけば、空港で全て格安で物を揃えられます!ってなのもね。
そんな商品を扱う、昭和レトロな雑貨屋街に所狭しとならんでいてもいいんだけどね。

国際線といっても、さすがに小さい。
今回はここを早朝でて、北京乗換えで、同日パリへ到着するスケジュールで2往復することになった。
スポンサーサイト