FC2ブログ
2013.04.21

Rue Descartes デカルト通りの壁画

学生街。
5区。
聖ジュヌヴィエーヴの丘の上。
ムフタール通りへ続く、デカルト通りに、大きな木の壁画がある。
パリの道
壁画の横には、通りがかりの人へ語りかける詩が。
パリの道
デカルトと木といえば、哲学そのものを連想するが、さてさて、この青い木をみて、何を思うか?
わたしは、この木の色が、時々変わると、かわいらしくていいなと思う、時にピンクとか緑とかな。
虫、鳥、犬猫たちは、はたして、この木が何色に見えているのか?
そんなくだらぬことを思う故に、我ありであろうか?
スポンサーサイト