FC2ブログ
2013.03.19

Place Sainte-Genevieve パリのパワースポットの聖ジュヌヴィエーヴ広場

パンテオンの裏側、サンテティエンヌ・デュ・モン教会まえの広場が、聖ジュヌヴィエーヴ広場になっている。
聖ジュヌヴィエーヴはパリの守護聖人なのである。
その目の前、この広場の一部ともいえる、交差点で出会う通り名がまた面白い。
一本はクロヴィス通り。もう一本はクロティルド通りなのだ。
クロヴィスは王。クロティルドは王妃。
この王妃の一言で、クロヴィスはキリスト教に改宗することになるのである。
パリのパワースポット
その二本が交差する交差点が、パリ守護聖人の名を冠する聖ジュヌヴィエーヴ広場であり、この写真の壁の向こう側が、現アンリ4世高校、クロヴィスが建てた聖ジュヌヴィエーヴ修道院であったのだ。
聖なる丘のこの界隈がパンテオンも建つ頂点。
この辺りにフランク王のクロヴィスは葬られたのかもしれない。
キリスト教国フランスと主とパリの期限とも言うべき場所なのかも知れぬとおもえば、この名前に集まるパワーは尋常ではあるまい。
スポンサーサイト