FC2ブログ
2012.12.14

フランドル大通りのカーテン

19区を真ん中で南北に分断する、サンマルタン運河。
その北側のメインストリートというべき、フランドル大通り。
パリの中でも、幅の広い通りの一つであり、中央に並木の歩道がある珍しい通りだ。
その、もっとも中心部よりの話。
パリの道
このエリアは、新しい建物が並ぶゾーンであるのだが、結構奇抜なたてものが多い。
そのなかの一番手として存在しているのが、このガラスの建物。
なかのカーテン?が印象的であるのだが、それを模様替えすれば、建物の外観も変わるということなのかもしれぬ。
パリの道
先日も日本では地震があったのだが、日本と違って地震の無いパリ。
こうした建物を見るたび、そんなことも思うのである。
スポンサーサイト