FC2ブログ
2012.11.15

Boulevard Poniatowski ポニャトフスキー大通りのパリ環状廃線

12区。リヨン駅から出た列車が線路を幾重にも重なる。
膨大な線路の上を、殺風景な大通りが下ってゆく。
その脇を、パリ環状廃線も平行して下ってゆく。
近未来的なフランス国鉄の工場?のような建物も見えたりするのだが、パリでも有数の場末感漂うエリアである。
パリの廃線跡
くだりきったところにポツント残された建物。
どうやら、パリ環状線用のぽいんと切り替え用の建物らしい。
落書きされたその建物は既にオブジェとなっている。
パリの廃線跡
少し隙間があれば、環状線の線路を覗くことも出来る。
干からびた枕木に、雑草だらけの線路脇である。
憧れのパリの一風景であるのだ。
この脇も、もうすぐ、新しき環状線、トラム3号線が通過してゆくことになる。
そちらは雑草ではなく、緑のきれいな芝生グリーンベルトであるけれど。
スポンサーサイト