FC2ブログ
2012.09.12

サン・ジャン・ドゥ・リュズのサン・ジャン・バプティスト教会

サン・ジャン・ドゥ・リュズの街中にあるサン・ジャン・バプティスト教会。
通りがかりに入ってゆくと、多くの観光客が写真を撮っている。
なるほど、きれいな教会だ。
海の街の教会らしく、上から船がぶら下がっている。
それは写真を撮りたくなるというものだ。
サン・ジャン・ドゥ・リュズ
で、手持ちのカメラで撮影してみる。
まず最初はコンパクトデジカメで。
そして、次は、一眼デジカメで。
面白いものだ。出来上がりの色は全く違う。
サン・ジャン・ドゥ・リュズ
ちょうど、そんなことを考えつつ、とった写真を見比べていたら、観光客のおばちゃんに声をかけられる。
「撮った写真見せて!」
どうやら、ブレちゃってうまいこと撮れない雰囲気なのだが、こちらの英語力がなさそうなことをきっと肌でわかったようで、特にそれ以上質問されることもなかった。
たしかに、「感度オートじゃなくて、感度上げて撮ってね!」なんて、とても外国語で言えない。
スポンサーサイト