FC2ブログ
2012.06.20

ムランを歩く

今回の目的は、ヴォー・ル・ヴィコント城。
駅前で、バスの運ちゃんに聞いたカフェの前のバス停ってやつに行ったものの、待てど暮らせどバスやってこない。
仕方なく、ムランの市外へ向かって歩き始める。
セーヌ川を越えれば、古い遺構や教会が現れる。
ムラン
観光局で、バス無いの?ってきいて見たら、
「平日は無いわ。タクシーか歩きか・・・。」
で、あわてる事は無いと、ヴォー・ル・ヴィコント城はあきらめて、以前、チーズ祭りで歩ききらなかった場所へ散策しようと、サンバルテルミー通りへ向かう。
この坂道の上から、サンタスペ教会の写真を撮ろうと登ってきたのだ。
ムラン
サンバルテルミー通りというから、サンバルテルミーの大虐殺に関係のある場所かと思いきや、そうではなく、この坂上に今も残る塔、サンバルテルミー教会からついたようだ。
この教会の一部として残っている塔は、セザンヌも描いているらしい。

で、大事な、サンタスペ教会は、この坂道から、よく見えず、再び坂道を下ると、全景を収める事ができた。
スポンサーサイト