FC2ブログ
2012.06.18

ディアヌ賞2012

今年は、晴れて陽気となったシャンティイ競馬場。
スポンサーの意向で1週間遅れて開催されたのが、功奏したのかもしれない。
ディアヌ賞2012
今年は日本の馬、ディープインパクトがお父さんという、ビューティパーラーという馬が一番人気ということで、日本でも話題のこのレース。
ディアヌ賞2012
残念ながら、ビューティパーラーは敗れてしまったけれど、ディアヌ賞のレース中を頂点に、帽子とおしゃれした女性の波。
ディアヌ賞2012
それでも、主役はどちらかといえば、女性たち。
お帽子の祭典は始まる。
インパクトでは鳥かごでしょう。
ディアヌ賞2012
少し早めに来た人達の楽しみはお昼のピクニックとコンサート。
ディアヌ賞2012
フランス語では賭けるという単語はJouer(ジュエ)。
遊ぶも、ピアノを弾くも、スポーツをプレイするも同じ単語。
賭けというより、遊ぶという要素が強いのかもしれない。
ディアヌ賞2012
遊び心満載の競馬観戦は、”競馬なんてはしたない!”という感覚からは生まれてこない。
ディアヌ賞2012
この競馬、女性達がウキウキできる、仮想空間と現実の狭間なのかもしれない。
スポンサーサイト