FC2ブログ
2012.06.17

アラブ世界研究所

ノートルダム寺院の見える名所。
先日昇ったら、見る事ができなかったが、今回は、川岸の公園から仰ぎ見る事になったので、よく見るアラブの幾何学模様デザインの面ではなく、曲線面をパチリ。こちらも、印象的なのだ。
アラブ世界研究所
5区というのは学生街。
歩いて写真を撮っていると、大学生らしき若者から、小さな子供まで、写真の中に映りこんでしまうことが多い。
パリの人はレンズが嫌いなんて、どこかで聞いたが、若者達子供達は違う。
こちらの撮影無視でというより、好んでレンズの中へおさまりたがる。

それはそれで、楽しい絵も撮れるのだ。

で、このアラブ世界研究所を過ぎて歩いていくと、若者女子ふたり。
「中国人?日本人?」
「日本人」
「英語、フランス語どっちが分かる?」
「フランス語の方がまし」
「私達、家の鍵も無くて、ご飯も食べれないから1ユーロ頂戴!」

いろんな若者がいるが、こいつはそんなに微笑ましくない話。

スポンサーサイト