FC2ブログ
2012.03.24

トゥールーズの道散策

先日載せたトゥールーズの広場を巡るように歩いてゆく。
その途中の道の風景をパチリパチリと撮ってゆく。
いかにこの街が赤いのか・・・がわかろうというものだ。

Rue St-Rome
サンローム通り。
キャピトル広場から伸びる南側商店街通りである。
トゥールーズ

Rue des Changes
シャンジュ通り。
サンローム通りを抜けると、この通りにやってくる。
お店の看板が落ち着く分、こちらのレンガ色の建物が印象的になる。
トゥールーズ

Rue des Marchands
マルシャン通り。
商人通りであるから、このあたりに、商館がたっていたのかも知れぬ。
ここは、トニリテ広場から、ポンヌフ方向へ伸びる通り。
富を象徴するかのような彫刻である。
トゥールーズ

Rue du May
メ通り。
歩行者専用である。こうした、薄暗い建物に挟まれたとおりがいくつも存在するが、ここはまた、カーブによって雰囲気がかもし出されている通りなのだ。
先が見えないというのは、怖いもの見たさの興味がそそられるのである。
トゥールーズ

Rue Tripiere
トリピエール通り。
こちらも、歩行者専用部あり。
先に尖塔がみえる。まさにラビリンスといった雰囲気なのだ。
トゥールーズ
道ぶらりは続く。
スポンサーサイト