FC2ブログ
2012.02.03

Impasse Druinot ドリュイノ小路

アンパス・ドリュイノであるから、袋小路であるはずだが、ここはそうではない。
道は両端つながっている。
つながっているのに、Impasseアンパス、すなわちパス(通過)できないとなっているのはいささか不思議だが、できないときがあったのだろう。
パリの道
そこに、花壇のような緑地帯があるのだ。
その脇を、雨が降りそうな中、ぶらぶらと散歩で通り抜ける。

花壇の柵に地上ロックしてとめてある藤色の自転車を入れて写真を一枚。

通り抜けられるアンパスはパリでも珍しかろう。パリ12区である。
スポンサーサイト