FC2ブログ
2012.01.03

Orbec オルベックの水車小屋

先週、すなわち年末には、オルベックに朝早くついて、町のメインストリートをぶらついた話だった。
今度は、教会の裏手をブラブラとしてゆく。
オルベック
石の積まれた壁のある、曲がりくねった坂道。
道好きとしては、この上ない情緒差そられる光景に、その道を歩いてゆくことにする。
教会のすぐ裏手だ。
オルベック
ずんずん歩いてゆくと、大きな水車後や。
きっと、洗濯場なのであろう。
往時は、ここで、この早朝から、世間話が花咲いたに違いない。
フランスの女性なら、旦那自慢だったか?昔の男自慢だったか?
人の自慢話はそんなに面白くないものだが、人の愚痴を聞くよりは何倍もいい。
ネガティヴよりポジティヴの方が、笑いを誘いやすい。
オルベック
開けた畑の向こう側に、緑あふるる民家の見える光景。
で、撮ってみたものの、暗いこともあってか、自分の目で見たときよりも、味のしない光景写真になった。
オルベック
脇を見れば、小川が流れ、その向こうに白馬でも現れそうな緑地帯がある。
のどかな村はずれの緑の光景そのものが広がっているオルベックの教会裏である。
スポンサーサイト