FC2ブログ
2011.12.25

ジョルジュ・ブラッサンス公園

ちょうど、公園の東口に到達すると、日本人らしき乳母車を押す3組のお母さん達にであった。
皆でそろって、公園散歩から、公園脇のマックス・ポワラーヌへお昼のパンを買いに行くところのようであった。
すがすがしい昼の時間。
ジョルジュ・ブラッサンス公園
ここは、古本市のある公園としても有名。
その舞台が、この公園の東口にある。
ヴァンヴの蚤の市もいいが、こちらも覗いてみたいものだ。
ジョルジュ・ブラッサンス公園
そして、公園の北端。
実は、ここに、何度も取り上げている廃線、プティット・サンチュールが走っている。
緑の森を抜けるように、その存在感を消しているかのように、公園北端にある。
あると知って、そこへ覗きに行かねば、見ることもできず、まったく気づかれることもないだろう。
パリの公園
旧屠殺場、古本、廃線。古いがキーワードの公園なのである。
スポンサーサイト