FC2ブログ
2011.06.15

Rue de Charenton シャラントン通り

昨夜は結構雨が降っていたような音がしていた。
今朝も晴れたと思って出かけてみたら、雨。
スーパーで買い物していたら雨上がり。

本日は壁画探索から始まって、午後には廃線歩きに。
この廃線歩きは、途中までで断念したが、途中のトンネルがなかなか楽しい。
今日は、鉄道系ながら、石石石である。
またいずれ紹介。

午後は街中の場外馬券売り場で、日本の馬を応援し、帰りは、再び午前中の壁画探索の続き。
そして、今日のネタは、昨日と同じく、自転車とパリジェンヌ偶然写真も取れたし、自転車と花とかいうテーマも出来たが、帰宅時に通りがかった、パリマラソンコースの通り、シャラントン通りの夕日による陰影がちょっと目に留まり、撮る。
110615-1
歩いていると何とも思わぬが、この通り、坂を上って走ってこなければならない。中盤であろうが、走っていると、こんな坂も結構こたえるわけですね。写真見ながらそう思う。
路上駐車とゴミ箱がないと、その日はちょっと違った雰囲気になるのかな?
今は、生活感でてるけど。

Rue de Charentonシャラントン通り。
多分、パリの中でも有数の長距離通りであろう。
ヴォージラール通りとか、ピレネー通りとかも相当長いけどね。
スポンサーサイト