FC2ブログ
2010.10.04

凱旋門賞を終え

101003
日本馬は期待以上の好走で、しかしながら、とても悔しい2着だった余韻を残しつつ、ブローニュの森を突き抜けポルトマイヨーへ至る道路の恒例のとんでもない渋滞を見つつ、セーヌ川を渡って、ロンシャン駅へ向かう。

紅葉した木、船の住宅、悔しい敗残の傷心に、暮れゆく秋のセーヌはなじむ。
遠くにサンクルーの街を望む。
スポンサーサイト



Posted at 15:44 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |