FC2ブログ
2010.01.15

パリの夜011

100115
街灯は赤く、車に対する表示板は昼白色の蛍光灯である。
オレンジ色の光の渦のなかでは、日本人には見慣れた、明るい蛍光灯色が目立ってアクセントに見える。
これも、パリの夜の色の一つだ。
こんな、ただの道標も、パリの夜を演出するひとつになっている。
パリに住んでいる人なら見慣れている光景で、だからどうしたといったものであるが、考えてみれば、やはり日本とは違う、パリの雰囲気を構成する一つなのである。

パリでも地方でも、一方通行の多いフランスでは、車のための表示板は気をつけぬと、遠回りすることにもなりかねない。歩行者は、あくまで参考程度にして、地図を頼ろう。
スポンサーサイト



Posted at 11:16 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |