FC2ブログ
2010.01.08

パリの夜010

100108
石畳といっても、足をくじきそな小さめのいしが埋め込まれた道もあれば、こういった新しい歩道に使われている石畳もある。
これなら、ガタガタと音はうるさいが、スーツケースも大変ということはない。

平らであるから、街灯の光も床のように反射する。
夜の街も明るくなるというものだ。
これも、エコで防犯にもいいのかも知れぬ。
道路のアスファルト部分と比べれば、明るさに大きな違いはある。
スポンサーサイト



Posted at 11:11 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |