FC2ブログ
2009.12.25

パリの夜009

091225
長く続く路地と、点々と続く明かり。
その街灯のリズムの連続が、物悲しさを感じさせ、哀愁を感じさせる。
信号の色も、白い壁に反射する。
このあたり、短いアンパス(行き止まり)の道でさえ、信号がついていたりする。
スポンサーサイト



Posted at 11:11 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |