FC2ブログ
2009.10.29

アランソン08

091029
教会の壁面をよく見ると、壁の色が違ったり、塔の形が違ったりする。
とにかく、大きな建物であるから、お金も必要であるし、途中で工事が止まったり、落雷であったり、戦乱であったり、革命であったりで、現存するものの作られた時期が違うことは多い。

また、建築様式もロマネスクやゴシック、ルネッサンスなどとある。

ほんの少しだけ、時代背景を頭に入れておくと、ちょっとした面白いことを見つけるきっかけとなる。
また、雨どい部分のガーゴイルの顔も、入り口の聖人の顔も、気に入ったかお探し、同一人物探し、もっともおどろおどろしい怪物探しなど、暇つぶしとも思えるようなテーマで覗いてみると、楽しい発見もある。
慌てずゆっくり楽しむことも、いい。
旅は、目的地にあらず、目的地で過ごす時間にあるのであるから。
スポンサーサイト