FC2ブログ
2008.12.24

南仏の路地から15

081224
とある南仏の街のとある路地。
この路地から上の通りへ抜ける階段である。

階段の上には車が止まっているから、広い通りにでるのだろう。

フランスでは、階段の真ん中にこのように手すりがあるパターンが多い。
パリのモンマルトルでもこのような階段はある。

手すりも、鉄道のレールも、同じ高さで同じ幅であると、遠近感が一層際立つ。
建物の高さも同じであるから、こういった失敗写真でも、なんとなく情緒が漂うわけなのかも知れぬ。

路地、階段、坂道、家々の壁は、まあ、散策セットといっていい。
スポンサーサイト