FC2ブログ
2008.12.19

南仏の路地から14

081219
ロックブリュヌであったような気がするが、定かではない。
街をぶらぶらと登っていくと、壁に日時計のある建物が出現。
どこかの街の坂を登っていったところにあったような記憶がかすかにあるが、記憶違いかも知れぬ。
太陽光の反射がすごく、写真は撮りづらい。

建物の下部は、何らかの記念碑的なものがあるから、何らかのモニュメントなのであろう。
残念ながら、この建物がどこの何であるかは、今となっては分からないが、どこかのガイドブックなどで出会う可能性もある。
なんといっても、一大観光地のコートダジュールであるのだから、この建物の写真も、どこかには載っているだろう。

壁の色、その他は、やはり南仏らしさが漂っている。
スポンサーサイト