FC2ブログ
2008.11.19

南仏の路地から10

081119
路地に限った話ではない。パリでも地方都市でも鷲ノ巣村でも、ちょっとしたところに絵が書かれていることは多い。
壁画であったり、家の門であったり・・・。
デコの本などでも、古い家具に自分自身で絵のペイントを施して飾るDIY的なことが時々載っている。

ここは、もちろん、南仏のどの村であるかは、記憶にない。
ホース入れなのか、何かのメーターなのか?それすらわからないが、とある路地にあるとある壁面に存在する扉である。

石の壁に比べたら、はるかに最近の扉であろう。が、鉄の扉のさびつきも、少々ノスタルジックである。
スポンサーサイト