FC2ブログ
2008.09.08

旅に必要なフランス語単語007

メニューのすべてが読みたければ、お勉強してください。
最低限、覚えておくと、便利な食事関係の言葉です。

viande (ヴィオンド)・・・肉
 poulet (プレ)・・・鶏肉
 bœuf (ブフ)・・・牛肉
 porc (ポー)・・・豚肉
動物ではないですよ。よく間違える人いますが。肉です。生きていません。
これがわかれば、最低限、何の肉かわかる。


poisson (ポワッソン)・・・魚
 morue (モリュ)・・・タラ
 thon (トン)・・・マグロ
 saumon (ソモン)・・・サケ
thonはシーチキンサンドイッチでも出てきますね。サンドイッチを買うとき、これがいっぱい詰まっていれば、トン!といえば、取ってくれます。
タラは魚メニューに多い。
貝類はお勉強してください。あたる人もいますから弱い人はやめたほうがいい。
タラを一瞬の見た目のつづりで、ムール貝と間違える人いますが(笑)、要注意ね!

jambon (ジョンボン)・・・ハム
fromage (フォマージュ)・・・チーズ
œuf (ウフ)・・・たまご
champignon (ションピニョン)・・・きのこ
これで、ガレットもサンドイッチも最低限頼めます。きのこはオムレツに入ってること多いです。

carafe d'eau (キャーフ・ドー)・・・水
水道水。良いレストランだと、水というと、お金のかかるミネラルウォーターが・・・。これなら、ただの水です。

vin (ヴァン)・・・ワイン
赤・・・rougeフージュ
白・・・blancブロン

bière (ビエーフ)・・・ビール
もう飲み物は困りません。

jus (ジュ)・・・ジュース
 jus d'orange (ジュドホンジュ)・・・オレンジジュース



※意外と、パリ在住の人を頼って、色々連れて行ってもらうのもいいのですが、在住者の中で話を聞いていると、頼りすぎの人には、結構”怒”になっている在仏の人も多いのです。
もちろん、大人ですから、そんなそぶりも見せないでしょうが・・・。
何度グチを聞いたことでしょう(笑)
でも、みな、案内はしてあげたいのですよ、心のどこかでは。
ちょっとだけ、覚えて、出かけてあげましょう!
スポンサーサイト