FC2ブログ
2008.08.06

RERの短い編成の停車位置

rer-court01
英語が判る人なら、英語を読んでもいいだろう。
要するに1番から4番のマークの位置に停車しますと言うことだ。

すべての駅で、この1番から4番とは限らない(すべての駅で確認してません)ので、その駅その駅で確認した方がいい。

rer-court02
これが、その壁についている、番号のマークだ。ホームの壁や、柱についている。

rer-court03

この表示は短編成列車の先頭はここですよの意味。
先頭=TETE(テット)
である。

最後尾はここですよの表示があることもあり、その場合
最後尾=ARRIERE(アリエール)
である。
その部分だけ違う。

ちうなみに、TRAINS(トラン)=列車 COURTS(クール)=短い、の意味だ。



こんな表示が見つからないときはどうするのか?

①周りの人の待っている位置をチェック。(観光客が多いパリなので、その人たちが違うと言うこともある。)
②ホームの端では待たない。
③列車のホーム進入速度を見て、こりゃ違う!!と思った瞬間にダッシュ。


という原始的方法しかない。
が、意外と、これで充分だったりするが、荷物が重たいとね。
手首やられぬよう、注意してください。
スポンサーサイト