FC2ブログ
2008.04.15

モナコのゴミ箱

プールサイド
写真はいわゆる、F1のコースのプールサイドと呼ばれる部分近くで採ったゴミ箱の写真。
もう、何年もまえだから、今現在このゴミ箱がある可能性はゼロに近いだろう。



ブログをFC2で始めてから、ゴミ箱シリーズをのっけるのは、はじめてだ。



フランスの地方でも、パリ郊外でも、自治体が変われば、ゴミ箱は変わる。
一軒、一軒のお宅でも、アパルトマンのような集合住宅でも、ゴミ箱は存在する。
部屋の中のゴミ箱の話ではない。
ゴミ収集車用のゴミ箱だ。



パリの場合は、緑色をしているが、もちろん、パリ以外では、色は違う。
形は微妙に違うが、ゴミ集取捨の後ろにゴミ箱を引っ掛けると、自動的に持ち上がって、ゴミ箱の中身を収集車へ入れてくれる仕組みは、おんなじようだ。
だから、似たり寄ったりのゴミ箱デザインになっているのだろう。

パリでも、ゴミの日になると、朝方から、歩道に多くのゴミ箱が並ぶ。
管理人さんたちが、中庭などにある、アパルトマンのゴミ箱を外に並べてくれるのだ。


ごみ収集車がくると、これを、引っ掛けるだけだから、日本のごみ収集の人たちに比べると、手も汚れないし、楽だ。
効率的かどうか?はわからないが、効率的かどうかより、収集する人が楽かどうかの方が問題視されるし、ゴミは集められればいいという、守らねばならない限度を越えなければ、お構いなしのおおらかさがフランスらしい。


日本なら、さっさと仕事が終わらないと、働くほうも、ストレスがたってしまう人種が多いから、こうは行かないのだろう。


で、モナコのゴミ箱である。
これは、全く、フランスのものと違う。
まあ、そもそも、モナコでも、きっとここだけだっただろう。こんな形のゴミ箱があるのは。

スポンサーサイト