FC2ブログ
2008.03.17

No.9 ミルフィーユください改めミルフイユください

すでに、ホームページ上では説明しているので、だぶるが、これが一番覚えやすい。

Mille Feuilles・・・ミルフィーユというけーき。

ではあるのだが、発音はミルフイユ。

Mille Filles・・・はミルフィーユと発音できるが、これだと千人の娘である。

この話はホームページに譲るとして、

今回は、illeとかilの発音の話である。


ille、ilはイーユと言う発音になる。

例外としては、
ville・・・街(ヴィル)
mille・・・千(ミル)

例外以外では、
bastille・・・バスティーユ(フランス革命といえば)
marseille・・・マルセイユ(フランス国家とジダンの故郷)
versailles・・・ベルサイユ(漫画、宮殿、説明不要)
maille・・・マイユ(ブルゴーニュの有名なマスタード)
fille・・・フィーユ(娘)
travail・・・トラバーユ(仕事の意味、転職ではありません)
camille・・・カミーユ(人の名前)

フランス語らしい発音で、結構使われる。

Mille Feuillesは、例外と通常の両方の発音を含んでいるので、覚えるのには都合のいい単語である。

LLとなる発音は、パエリヤ、トルティーヤなどスペイン語でも特徴がある。
ラテン系らしいものなのかもしれない。

スポンサーサイト