FC2ブログ
2007.10.16

パリの秋4シュミネ

セーヌ沿い

セーヌにかかる橋越しに紅葉を撮影。サンルイ島。
ノートルダムの尖塔もみえる。

各アパートのエントツたちも見える。

以前いたアパートの1階が火事になったことがあった。

火事になったこと自体知らなかったのであるが、激しくドアを叩く音に反応して入り口の扉を開けると、一気に10名ほどの消防士が入ってくる。
キッチンを確認し、窓からでて屋根にも上る。

どうやら、俺のところが疑われている?

が、窓から出た消防員が、シュミネ!シュミネ!!といって戻っていた。

壁が熱くなっている。ここから、熱い煙が上がっていったのだろう。

おかげで、うろ覚えだった、シュミネという単語が煙突という意味であることを、体験をもとに確実に自分のものになった。
シャンパンも、火事元のお店から頂いたが・・・。
スポンサーサイト



Posted at 07:18 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |