FC2ブログ
2007.10.03

よこそう改めようこそ

cafe

本日も、あまり天気は良くない。曇り、雨、曇り、雨・・・。
雨は続きはしないため、出かけられる。

温度は、先週に比べると高い。

長袖で動き回ると、ちょっと汗。

天気の関係もあり、本日の教会巡りは、依然何度もお邪魔している教会たちに、再度なかの撮影をしにお出かけ。有名どころばかりだ。

久々にノートルダム寺院の中に入る。

すげえ!!ここのバラ窓は何度見ても凄い。他色々あるんだろうが、今回30箇所近くの教会に入っているが、やっぱり圧倒される。
観光客の数にも圧倒されるが、ここは教会というより観光地といった方が的確な表現であるように思う。

いりぐちに、いろんな言葉で、いらっしゃいませが書かれている。
何年も前からあるわけだが、最初見たときは”よこそう”であったが、今回は後ろの”う”がマジックか何かで消され、”よ”と”こ”の間に”う”が書き足されていた。

なぜこのようなことが起きるか?アルファベットで書くと”YOKOSO”なのである。して、”よこそう”とも”よこうそ”とも”ようこそ”とも”よこそ”とも読める。それゆえだろう。
ちゃんと確認しなかったんだね。

新しいバージョンは、すでに直されている。

写真は17区の区役所前のカフェ。
最後にまわったバティニョールの愛らしい教会を終えて、カフェにて一服。

パリのどの教会のステンドグラスがいいかと聞かれたら、今のところ、サンテティエンヌ・デュ・モン教会と答えるだろう。
インパクトではサントシャペル、ノートルダムのバラ窓に勝てないが、やはりここが一番にいい。
スポンサーサイト



Posted at 02:17 | パリ雑記 | COM(0) | TB(0) |