FC2ブログ
2007.07.12

がんばれぇオシム

公園

近所の公園をチョイとブラブラ。
そして、近所のクイーンズ伊勢丹は閉店になるようだ。
ポイントカードのポイントをどうしたら良いのか説明を受ける人がたくさんいる。

スイカ、パスモ・・・。首都圏でも首都圏以外でもカードだらけの世の中になっている。
パリのメトロも切符ではなく、Navigo(ナヴィゴ)と呼ばれる月単位か年単位でのカードの定期が多くなってきた。
入場するときにチリリン!と音のする奴だ。
どうも、住んでいる人でないとこれを手に入れられないようだが、となると、住んでいない我々はまだ、カルトオランジュのお世話になるようだ。

ヨーロッパではユーロ2007、南米ではコパアメリカ、そしてアジアではアジアカップというサッカーの大会が始まっている。
国別では、ワールドカップに次ぐ規模の大会であろう。
優勝すれば、コンフェデレーションカップという大会にワールドカップの前に出場できる。

カタール相手に引き分けた日本。花形選手を集めたジーコ監督に比べ、国内選手中心に組織するオシムジャパン。
まあ、飲み屋でも、マスコミにでもよく批判を聞く。
トルシエも、ジーコもそういえば批判だらけであった。
勝ち続けなければ、批判される。
トルシエも、ジーコもこのアジアカップは批判されながらも優勝したのだから、オシムさんも優勝しなければならないという十字架を背負わされている。

オシムさんはサラエボ出身だそうだが、フランスのリーグでも選手としてプレーしていたそうだ。
ということは、フランス語も堪能であろう。

明日はUAE戦。頑張ってね!
そう言うと、やるのは選手だ!と答えが返ってきそうである。

カードやパソコンのデジタル時代ではあるが、アナログのスポーツは楽しい。野球ではイチローは常に期待に応える活躍をする。すごいの一言だ。サッカーも、野球に続いて活躍して欲しいと思うのである。
スポンサーサイト



Posted at 19:02 | 日本 | COM(0) | TB(0) |